母ときどきわたし

働く母としてあわただしく過ぎていく。でも二人の子供との愛おしい日々の徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道旅行三日目

P1060014_convert_20100731221011.jpg
お嬢発熱。

登別行きの列車の中でなんとなく体が熱いな。
とは思ったのですが元気なので気づかないふりをしてましたが
駅から旅館に向かうタクシーでは別人のようにぐったり。

チェックインしている時にロビーで体温計を借りて熱を測ったら
いきなり38度5分。ひゅ~~~。。。

幸い食事はお部屋食。
近くに病院もあるということなのでひとまず診察に。
旅館の車で送り迎えまでしていただいて
本当に申し訳ないです。。。

三日目は観光タクシーを予約してあったのですが
とても無理。キャンセルせねば~。。。と思ったのですが
ヒューマンビークルさんにはお礼の言葉もございません!
当日にも関わらず、次の日に快く変更していただけました。
最終日の四日目は、苫小牧に住む父の88歳になる叔母さんの所に寄る予定だったので
登別からそこまでの移動に使わせていただくことに。

しかもリンの発熱した三日目、登別は土砂降り。
観光してもきっと大変だったことでしょう。

旅館に缶詰だったのを良いことに
まさに温泉三昧。
んもぉ~、一日すっぴん・浴衣でふやける寸前。

おじいちゃん・おばあちゃんと仕事に疲れた私にとっては
思いがけなくも少々ありがたい休日となったのでした。

とはいえリンの熱はどんどん上がり
しっかり一昼夜の間39度5分キープっ!
家にいる時でもこんな熱の出し方しないぞって状態。
それでも本人は比較的元気。
子どもってすごいなぁと思うのですが
ときどき熱が38度台に下がると

「これやりた~い♪」
積み木
と、むくっと起き上がって遊び始めちゃうんです。

雨間を縫ってペイはおじいちゃんおばあちゃんと地獄谷へ。
地獄谷
一番残念だったのはペイかな。
でも文句ひとつ言わず楽しそうにしてくれてたね!

いやぁ、登別連泊にしておいて良かった。
それにしても子連れ旅行ってどきどきはらはら。
いつになったらお気楽旅行ができるのやら。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/07/31 22:16 ] 家族 | TB(0) | CM(4)
突然の発熱 びっくりしますよね・・
予定と現実が交差して
幸い?2日間同じ場所での宿泊で良かったですね
ぺいくんも 妹がぐったりの様子を見て
お兄ちゃんを発揮したのかな?
旅行はドキドキハラハラですよね^^;v
[ 2010/08/01 07:08 ] [ 編集 ]
子供って旅行の時熱出すんだよね

焦ったでしょう。 ともかく無事で何よりでした。

ペイ君もきっと楽しかったと思うよ。

家族旅行は 家族でいく事が一番楽しいんだよね。

[ 2010/08/01 17:41 ] [ 編集 ]
八ちゃんさん
子どもは悪くなるのも良くなるのもホント急ですよね。
発熱したまま飛行機はきついかなぁ。。と思っていたので
一昼夜で下がって本当に助かりました!
[ 2010/08/01 22:50 ] [ 編集 ]
よっちママ
> 子供って旅行の時熱出すんだよね

振り返ると私も子どもの頃そうだったような。。。
歴史は繰り返すのね。

そうね。家族で行くことに意味があるのね。って旦那いなかったけど!
[ 2010/08/01 22:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。