母ときどきわたし

働く母としてあわただしく過ぎていく。でも二人の子供との愛おしい日々の徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大切なママ友のこと

ママ友

ペイが生まれて知り合ったママたち。
みんな一生懸命で素敵な人たちばかり。

その中でも幼稚園で知り合った三人のママ。
小学校は違ってしまったけど、
三日とあけず連絡を取り合うほど仲良し。

私が乳がんとわかってから
毎日の生活でも、精神的にも本当に力になってくれた。

癌告知をされてから、検査だなんだで病院に行くことが増え
実家の母にきてもらっていた。
術後もしばらくいてもらう予定だったのに
父親が悪性リンパ腫とわかり手術後数日で
幼稚園のぺい、二歳のりんと放り出されてしまった。

放射線治療中は待合室に取り残され吐くまで泣いていたリン。
このまま36回続くのか???と私まで泣きたかった時
私の家でリンと一緒に留守番してくれたり
幼稚園が休みのときは子供二人預かってくれたり。
恨み事をいうわけではないけれど
この頃の私の記憶に夫は全く不在。
平日は当然仕事だけど、確か週末週末も
泊まりの宴会だゴルフ旅行だと本当に不在だったような・・・。

だから本当にこの三人がいなかったらどうなっていただろう。

今でも良く4人でランチをする。
外で食べることもあるけれど
心おきなくヤバイ話までできる誰かの家が圧倒的に多い。

私の家でのある日の集まり。
小学校に入って野球・サッカー・水泳を始めた息子君たち。
感謝の気持ちを込めて作ったのがこのリンゴ。
あまり良い出来ではないけれどみんな喜んでくれて
私もうれしかった!

昔から友達には本当に恵まれていると思う私。
何にも勝る幸せだとしみじみ思う。


毎日何十人もブログを見に来てくださる方がいることも驚き&幸せ!
コメントいただければもっと幸せです。良かったら残していってください。
そしてこちらのクリックもしていただければなお幸せです♪
   ↓  ↓  ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2010/06/04 20:47 ] 乳がん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。