母ときどきわたし

働く母としてあわただしく過ぎていく。でも二人の子供との愛おしい日々の徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リサガス再び&ホルモン治療についてのお礼

温め弁当が始まったころのチーズのリサガス
RIMG2984_1.jpg
RIMG3087_1.jpg
同じ構図でリンゴのリサガス☆

上は型紙で作ってます。
リンゴはそのまま直接なのでちょっとおデブ~。
リサは犬なのに猫背(プププ

だけど絵本のタッチや雰囲気はリンゴの方が出ているような気がするっ!
と並べて眺めて自己満足なのでした^^

RIMG3090_1.jpg

お弁当は温めて美味しくなるようにと
チーズやバターを使っちゃうのでカロリー高そう(^_^;)
お兄ちゃんと比べるとぽっちゃりのリンだからやばいかな?!


ポチっとクリック☆応援お願します!
   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日のノルバについての記事。
みなさん色んなご意見や励ましをありがとうございます。

先生の話を聞いた後は身も心も軽くなったかと思うくらい
薬の呪縛から逃れられたような気がしたけれど
やっぱり簡単には決められない。

子供の寝顔なんか見てるとこれ以上
心配させたり悲しい思いはさせたくないと思うし
ましてや置いて死んでしまうなんて考えられない!

でもやっぱり最後に決めるのは自分なんですよね。
実はブログで相談する以外夫にすら話してないんです。
相談したところであまり役に立たないだろうし(^_^;)

それどころか帰るなり聞きもせず当然のように
TVのチャンネルを変えるくせに5分もしないうちに
ソファで高いびき。
相談相手というよりストレスのもとです(ーー゛)
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 22:11 ] 乳がん | TB(0) | CM(14)
右に同じ
我が家もダンナは全くアテになりません。
相談したところで、私の方が知識はあるわけで、、、(^^;
ストレスのもと。
まったく同感。テレビのチャンネルをいきなり変えて寝ちゃうのも同じ(笑)

薬のことは、2年と言われて飲んだのならば、一度やめてもいいのかもしれないですよね。
これで万が一再発したとしても、次の手はあるはずだから(←のー天気?)
[ 2010/11/30 23:07 ] [ 編集 ]
こんにちは、私のほうはホルモン治療ではなく術後補助療法に
なりましたが薬をやめることに対する葛藤はなんとなくですが
わかります…
休薬期間があってもまた再開することができるのであれば、
naitinge-ruさんのおっしゃるとおり、一度やめてもよいのでは
ないかな、と。

しかしりんごの皮をキャラクター形にむくことができるのは
すごく器用でいいなぁ…keymathさんのようなお母さんが
いると自慢できるだろうな、なんて思っています^^
[ 2010/12/01 00:05 ] [ 編集 ]
こんばんは。

りんご…

ちっちゃ~(-"-)
思った以上にちっちゃいし…

アップだったら
出来るような気がしたけど
このサイズは…

かなりビックリだよ…


ま、そのうち正体あかすかな?笑





あ、旦那?
そんなん、最初から
あてにしてない…

わたしが具合悪くなったら
めっちゃ機嫌悪くなるもん。
[ 2010/12/01 00:49 ] [ 編集 ]
うちなんて、旦那は私を働かせないくせに、上司の文句言ってるくせに、営業の仕事だから、勝手に午前中休んだり、ちょくちょく家に帰って来ては、サボってる(`□´)
そのくせ、ちょっとの事で息子を突き詰めたり、叱ってる(>_<)

観点ズレたけど..私から見るとkeymathさんの旦那さんは、帰宅後すぐダウンするくらい働いてて、エラいと思う☆

何も言わなくても、
keymathさんを信頼して任せてるんじゃないかなぁ~

でも無関心な感じって言うのも寂しいよね..

腱鞘炎は、昔、仕事で使い過ぎたから(;^_^A冷えが大敵なので、冬は、手袋が欠かせません..

今日のりんごも可愛いよ~♪
リサガスパールの本は、読んだ事ないけど、ペネロペは大好き♪
彫ってみたいから、
またさりげなくリクエストしてみました~☆
応援ポチ☆

[ 2010/12/01 09:05 ] [ 編集 ]
相談相手・・・・夫婦ってそんなもんかも~~

結局一番最後に元旦那に話したもんね・・・・


ちゃんと信頼できて支えてくれる人

欲しいなぁ

そう 決めるのは自分

子供たちが大きくなるまで

明日を生きてなければいけないんだよ。

きっと いい治療法 自分にあった治療法に

めぐり合えるよ。

さぁ 踏ん張ろう!!


[ 2010/12/01 09:12 ] [ 編集 ]
主人にお願いしたのは、退院時の迎えでした。。
あとは報告する時もあれば。。。という感じです。

年内の娘のお弁当あと2回。
リンゴもたくさんあることだし。。。


だれか彫り彫りしてくれないかなぁ~

[ 2010/12/01 15:01 ] [ 編集 ]
(ΦωΦ)フフフ・・フフ
うちの夫もそうとう相談相手にならないなァ。
いっつもTVつけっぱなしで
床に転がって寝てる(笑´∀`)
そっかぁ。お薬悩みますね。
私は知識なしなんで何も言えないけど
そうよ!とにかく死ねないのよ!
そして元気でいなくっちゃ!
自分の直感ってのもアリだよ。
自分で気持ちが楽な方選ぶと
あんがいいい選択だったりしない?

リサガス、お弁当もよかったけど
リンゴも上手☆
どんどんリンゴ彫り腕あげちゃって
どこまでいっちゃうの~ww
でもここのリンゴ彫り好きだから、
このシーズンの私の楽しみになっちゃったよ!
[ 2010/12/01 16:16 ] [ 編集 ]
naitinge-ru さん
naitinge-ru さんのところは専門知識ではかなわないというところもあるので
ご主人も余計な口出しは遠慮してるのかも?!

なんだ。どこも夫という生き物は一緒か。
それが生態だと思えばあきらめもつきます。。。(^_^;)

薬は、5年と言われてます。
昔は2年が標準でしたということだそうです。
[ 2010/12/01 19:44 ] [ 編集 ]
みずこぎさん
治療方針も色々ですよね。
何を信じてどうするのか、ノンストップで決めなければいけないから
プレッシャーありますよね。。。

気持ちはなんとなくやめる方に傾いてますが
癌を見つけてくれた近所のかかりつけのお医者さんにも聞いてみようと思ってます。

りんごはね、慣れてくると子供ってのは当然だと思うようで・・・。
ありがたみがわかってくれるのはずっとずっと先かと(^_^;)

[ 2010/12/01 19:47 ] [ 編集 ]
あやこんさん
> わたしが具合悪くなったら
> めっちゃ機嫌悪くなるもん。

これもねぇ。。。

家の姉の離婚原因はこれも大きいよ。
自分の稼ぎが悪いから姉が働きに出るようになったのに
(自営業なのに業績悪くなっても10時から17時で昼休み2時間みたいな働きかた)
もともと体の弱い姉は週末のたびに熱を出したのね。

そしたら「週末のたびに熱出しやがって」と言われたらしい。
あと介護の仕事だったから患者さんから疥癬うつされて
薬湯治療してたら「その匂いでカブトムシが死ぬ」とかね。

具合の悪い時ほど少し優しくしておけばかぶも上がるのに。
男って馬鹿ね。
[ 2010/12/01 19:51 ] [ 編集 ]
jumamaさん
あら意外!

jumamaさんとこはらぶらぶモード全開かと・・・。

まあ一緒に暮らせば不満はいっぱいあるわよね(^_^;)

確かに家の旦那さん、仕事に対する姿勢は真摯です。
私にとっては重要なことなのであれこれ相殺してやっていけてるんでしょうね。

> 今日のりんごも可愛いよ~♪
> リサガスパールの本は、読んだ事ないけど、ペネロペは大好き♪
> 彫ってみたいから、
> またさりげなくリクエストしてみました~☆

了解(^_-)
明日のネタに困っていたの!
助かるわ~。
[ 2010/12/01 19:54 ] [ 編集 ]
よっちママ
ふふふ
経験豊富なよっちママのご意見は参考になるわ。

夫婦はそんなもの。。。メモしておきます(^_-)

相談したり一緒に悩んでくれたりしてくれる友達はたくさんいるし
最後は実家かなぁ。。。
まだ頼るところはあるからそんな人たちのためにも
踏ん張っていくわよっ!
[ 2010/12/01 19:57 ] [ 編集 ]
ひめさま
ここにも強い女性一人!
もう自分で決めて自分で前に進んでいくだけですよね。
夫婦はそんなものってよっちママの格言いただきました。

まぁ、退院の時でも役にたつのなら使いましょ~!


> だれか彫り彫りしてくれないかなぁ~

近くならいつでもするのに!
[ 2010/12/01 19:59 ] [ 編集 ]
けろぴ~さん
そうそう。色々悩んだりしてストレスになるなら
いっそ気楽にやめちゃうとかもありかな。。。とか。

ここで文字にしてみんなから意見もらって整理がついて気持ちが楽になってきました☆

けろぴ~さんのご主人もかぁ。。。
この手の話、集まったら盛り上がりそう~!
[ 2010/12/01 20:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。