母ときどきわたし

働く母としてあわただしく過ぎていく。でも二人の子供との愛おしい日々の徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キティちゃんとホルモン治療の事

jumamaさんに捧げます♪

RIMG3082_1_1.jpg

キティちゃん☆
簡単だわ~(*^_^*)
楽だわ~(*^_^*)
可愛いわ~(*^_^*)

jumamaさんナイスリクよーっ\(^O^)/


お弁当はこの間不憫だったリンのために

RIMG3079_1.jpg

しゅうまい2個入り。
お弁当箱が小さいからもうぎゅうぎゅう詰め(^_^;)


ポチっとクリック☆応援お願します!
   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さて魔の月曜日。
スーパーハードだったけど
何事もなく過ぎただけ良かったとしよう♪

今日は四カ月に一度の乳がんの定期検査。
本当は仕事は休みの予定だったのに
明後日提出のデザインがまだまだ・・・
まだまだまだまだまだまだ終わらず出勤。
途中抜けでまた仕事に戻りました。

実はちょっと前の記事に書いたけど
執刀医が転院され、今日は先生が変わってから初めての検査。

でも、顔を会わすのは初めてではなくて
癌の疑いでこの病院に来て
生検後のいわゆる「告知」っていうのをしてくれた先生。

その時も印象は良かったのだけど
結果として先生が変わったことは良かったかもしれない♪
というのが感想です。

以前の先生も、こちらが訊ねることには丁寧に答えてくださるし
特に不満はなかったのだけど、何も聞かなければそれで終わりといった感じ。

それと比べて今度の先生は積極的にいろいろ話してくれる感じかな。

たとえば目の不調。
やはり少ないけど副作用の報告はある。
というのが両先生のお話。

前の先生はそれで終わりだったけど
今日はそれについて眼科にかかったのか質問され
「かかった」というとその結果も聞かれた。
目に対する副作用自体はなぜおこるのかはまだ解明されていなくて
このまま服用するとどうなるのかもはっきりわかっていないことも教えてもらい
そういったことすべてを考えた上でノルバの服用をやめることも
考えに入れても良いといわれた!

これは「必ず5年は飲まなければいけない」と思っていた私には
青天の霹靂!って感じ。
前の先生からは当然のように飲むように言われ
選択肢もない感じで飲み続けていたから。

私の癌の状態、手術の結果を踏まえ
ホルモン治療は予防の意味合いが4割。
私のレベルで飲んだ人と飲まなかった人の発症の差がそれほどないこと
ここでは書ききれないのですがなど資料を見せて下さり
テキパキとわかりやすく説明してくれました。

まぁ、当然「決めるのはあなただ」とういうことですが(^_^;)

とりあえず今日は処方箋もらいましたが
いろいろ調べてゆっくり考えてみようと思います。

naitinge-ru さん!なにかご意見あったら教えてくださいね。




スポンサーサイト
[ 2010/11/29 21:29 ] 乳がん | TB(0) | CM(14)
あれ? 呼ばれちゃった?
キティちゃん、かわいい!
リンゴ狩りしてきたから、うちのもやって欲しい!(笑)

治療の中止って、難しいですよね。
どんな薬にも副作用は付き物で、それを上まわる効果があるから使うのですが、、、
どうしても合わない場合は違うものに変更するという選択もあるし、やめるというのもアリ。
ただ、私たちの抗ホルモン療法は、「今ある症状を緩和させたり治すもの」ではなく、
あくまでも再発予防・転移予防。
つまり、結果は数年先にしか分からないんですよね。。。

薬を飲まずとも何ともない人もいれば、まじめにキッチリ飲んでも再発する人もいる・・・
あとは本人の決断、、それだけなんですよね。実際。
あの時、ちゃんと飲んでおけばよかった、と思いたくないから、私は飲んでるけど、、、
飲まなくても再発しないかもしれないわけで(^^;
こればかりは「価値観」なんだと思うんですよー。

ゴメンナサイ!答えはありません(^^;
[ 2010/11/30 00:09 ] [ 編集 ]
こんばんは。

おぉ~キティちゃん♪
簡単と言っても結構バランスとか
難しいよ~すごいよ~~♪

乳がんは…
長い。って聞きますよね。
薬のことはまだ勉強していないけど
再発…
転移…
こればっかりは
神のみぞ知る状態で

色んなパターン見るな~(-"-)
色んなって一言だけど
keymathさんはまだ若すぎるから

わたしも一度左胸にすごいしこりが
出来て、引き攣れて怖くなって医者に
飛び込んだけど
結局全く別の病気で…

事なきを得たけど

ちゃんと検診受けてるなら大丈夫なのかな?
って思う。ピンクリボンのバッチ付けてるけど
女性の子宮がんとか胃癌とか肺がんとか
その他もろもろの癌の方が多い気がするのは
私の環境なんだろうな~

はい。
つぶやきです。
深くはつっこまないでね(笑)
[ 2010/11/30 00:57 ] [ 編集 ]
もう三週間前から下まぶたはれて 今上まぶたはれてて

ボクサー9ラウンド目くらいになってます・・・・・・

まだまだ 長生きしなきゃ生けないよ

自分のためにも子供達のためにも

リスクはある でも大丈夫

keymathさんだったら乗り越えられる

キティ可愛いよ~^^

さすがjumamaさん!!

そのリクエストに答えちゃうんだから

すごいよ!!

彫ろうとりんご4つ入りの一袋買ったんだけど

食べちゃった・・・・・・
[ 2010/11/30 08:36 ] [ 編集 ]
臨床例から薬の服用も変化していくからね。
12月だ・・・ 私も行かねば。検診に。
時間あるのか?作らなくちゃだね(*^_^*)

キティラーの娘 喜ぶだろうなぁ・・・ ← と思うだけの私。。
簡単?楽??
いや!無理(ーー゛)

[ 2010/11/30 10:33 ] [ 編集 ]
キティりんご、ありがとう♪

顔だけじゃなく、全身な所がさすが☆
キティなら、keymathさんのをお手本に彫れるかな~と思ったけど、やっぱり無理かも~(^o^;

息子は、皮食べないし、一度むいた皮をハサミでキャラ型に切って乗せようかな..って荒業あみだしてみたりして☆


医学って進んでるようで、副作用とか最先端の薬は認可されてなかったりとか、色々、難しいよね。

医学の知識はないけど、笑ってると免疫上がるよ~(^o^)

きみこさんのブログがオススメかも(^o^)

じーじ(義父)は8年前に胃を半分取ったよ、息子より食べられなくなって私より体重軽いけど..ゴルフと息子を生きがいに頑張ってるよ☆

今は、時々、腱鞘炎の右手が冷たくなって動かなくなるのが困る~母の遺伝で来そうなリウマチが怖いかな(^o^;

応援ポチ☆
[ 2010/11/30 15:33 ] [ 編集 ]
まとめ読みでごめんなさい!

素晴らしいりんごアートですね~。
こんなに綺麗に出来るなんてすご~い。
感動しました。

私は、医学的な事は何も分かりませんが…。
母が病気がちで、子供の頃から病院を
出たり入ったりだったので「病気」と言うことに
少々慣れっこになっていたかも知れません。

keymathさんのように病気と戦っている
人をもると自分もそんな風にできるのか?と
自身はないですが、「母」になったので
強く生きていかなくては!!と思います。
で、毎年乳がん・子宮がんの検診を
欠かさず受けるようにしています。
今はこれしか出来ないけど…。

これから何が起こるかわかりませんが
keymathさんの頑張りを
励みにさせてもらいます!!
[ 2010/11/30 19:18 ] [ 編集 ]
naitinge-ru さん
呼んじゃいました~!

> 治療の中止って、難しいですよね。
> どんな薬にも副作用は付き物で、それを上まわる効果があるから使うのですが、、、

まさに!
おっしゃる通りなんです。
先生が言うのも、私の場合はリスクが低いわけだから
今の目の状態が苦痛で視力の低下も著しいようで
生活の質がさがるようなら考えてもいいのでは。ということです。

> あの時、ちゃんと飲んでおけばよかった、と思いたくないから、私は飲んでるけど、、、

これなんですよね~。
飲んでても再発することもあるのかもしれないから
本当になんとも言えない。

> ゴメンナサイ!答えはありません(^^;

いえいえ。
とても参考になるしやはり同じ立場で考えてくださるので身にしみます!

とりあえず4か月分はもらってきたので続けながら考えます^^
[ 2010/11/30 21:35 ] [ 編集 ]
あやこんさん
ご意見ありがとう~!

いくら初期だったとはいえ
一度乳がんになったということはたぶんなったことのない人よりはなりやすいわけで。
一度なっていたら転移してないということも100%は言いきれないのよね。

やっぱり癌は怖い。
私のまわりもいろんな癌の人がいるよ。
乳がんだけじゃないよね。


[ 2010/11/30 21:38 ] [ 編集 ]
よっちママ
目の調子はどう?
最終ラウンドくらいまできちゃった?!

再発なんかしちゃったら
本当に大変だろうし精神的にも参るだろうね。

薬はそのための保険なんだろうな。
いくら初期でも再発しない保証はない。
いくら確立が低くても私がそこに入らない保証はない。
やっぱり簡単じゃないよね。

ホントまだまだ死ねないよ~。
[ 2010/11/30 21:41 ] [ 編集 ]
ひめさま
> 臨床例から薬の服用も変化していくからね。

昔はホルモン治療の標準は2年だったそうです。
私の場合二年は飲んだからそれもあってやめることもありなのかと・・・。
まだ決められませんけど(^_^;)

> キティラーの娘 喜ぶだろうなぁ・・・ ← と思うだけの私。。
> 簡単?楽??
> いや!無理(ーー゛)

あら!
キティラーならぜひ♪
失敗したらむいちゃって何もなかったことにしたらいいんだもん☆
[ 2010/11/30 21:44 ] [ 編集 ]
jumamaさん
jumamaさんならほれる彫れる~!
キャラチョコの方がずっと難しいと思う。

家は息子が皮ごと食べる派で娘は皮は苦手。
だからお弁当の時は皮だけ先に歯で削るらしい(^_^;)

> 医学の知識はないけど、笑ってると免疫上がるよ~(^o^)

うん!これってその通りだと思う。
それにしてもわたしってこんなずぼらで能天気なのに
癌になるのよねぇ。

腱鞘炎は原因があるの?
いや~歳をとるといろいろ出てくるよ。。お互い・・・。
[ 2010/11/30 21:48 ] [ 編集 ]
Campbellさん
母親が病気になるとどうしても家族に負担がかかってしまいますよね。
慣れていたとはいえCampbellさんも大変だったんでしょうね。
家みたいなチビでも気を遣ってくれたりするから。

私の場合は癌も初期で「戦う」なんて大層なもんじゃないんですけどね(^_-)
こうしていろんな人と知り合って元気づけてもらったり楽しませてもらったり。
きっとこれで免疫力も上がってます♪
[ 2010/11/30 21:52 ] [ 編集 ]
毎度 出遅れてます くう太郎です。

自分で今後を決めるって、結構 難しいですよね。。。
むしろ先生から「飲んでた方がいい」とか「飲まなくても大丈夫」
とハッキリ言って貰ったら、受け入れやすいんでしょうけど・・・

今日も、可愛いキティちゃんを掘り掘りしてるkeymathさん
再発・・・転移・・・病気への不安・・・
心の不安を感じさせず、育児も仕事もパリッとこなす元気な女性
アラブを通して、素敵な女性に出会えて嬉しかったです。
でも やっぱり不安ありですよね・・・・・。
先生にどちらを選択するかってると相談するのも一つかと思います。
[ 2010/12/01 20:35 ] [ 編集 ]
くう太郎さん
お待ちしてました(^_-)

お中元シーズンでお忙しいのにありがとうございます☆

お医者様はたいてい決定は本人にさせると思うのですが
今回担当になった先生はかなりご自分の意見を言って下さいました。
だから私の気持ちもやめる方に大きく傾いてます。

でもそんなに立派なものじゃないですよ~
ずぼらで忘れっぽいのが幸いしてるって感じですかね(^_^;)
そして何より初期だったから。
[ 2010/12/01 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。